ネット予約
院長あいさつ
スタッフ紹介
院内紹介
院内技工室
アクセス
インプラント
予防(スーパーフッ素)
口腔ケア・リハビリ
ホワイトニング
矯正
虫歯
歯周病
3DS
審美
義歯
無痛治療
料金表
拡大鏡
セレック
マイクロスコープ
歯科用デジタルCT
エアーフロー
インプラントオペ室
インプラント光機能化
ピエゾサージェリー
CGF
CAD/CAM
オンライン歯科相談受付
新着 歯科相談一覧
専門分野のご紹介
協力医療機関のご紹介
介護老人保健施設
池袋えびすの郷
介護老人保健施設
音羽えびすの郷
文京区白山ひかり保育園
馬事公苑ひかり保育園
リンク集
求人情報
院内風景

3DS(除菌治療)

3DS療法

3DS療法とは、「Dental Drug Delivery System」の略で、むし歯や歯周病のリスクが高い人に効果的な、最新の予防法です。

3ds療法の様子1

3DS療法の様子 1

3ds療法の様子2

3DS療法の様子 2


専用のマウスピースに薬液を入れて、むし歯菌や歯周病菌といった、お口の「悪玉菌」に直接作用させることで、効率よくお口の細菌叢を「善玉菌」に変化させます。

むし歯や歯周病は、細菌による感染症であり、歯ブラシだけではケアに限界があります。実際、きちんと歯を磨いているのに、むし歯や歯周病を繰り返す人もたくさんいます。

むし歯菌や歯周病菌といったこれらの悪玉菌は、口腔から血液等を介して全身をめぐり、生活習慣病をはじめとする様々な全身疾患の誘因となることも、明らかになっています。

骨粗鬆症関節炎、関節炎、菌血症、心臓血管系疾患、感染性心内膜炎、低 重児出産、糖尿病、呼吸器系疾患
歯周病原細菌から引き起こされる症状
歯周病になると歯周病原菌や炎症性物質が血管に侵入し、アテローム性動脈硬化の誘因となります。
歯周病原菌や炎症物質の侵入を防ぐためには、プロのケアと3DSセラピーがおすすめです!

3DS治療の流れ

3DS治療の流れ説明図
  1. カウンセリング
    お口の現在の状況をもとに、3DS治療の特徴、費用についてご説明します。
    治療の必要な虫歯や歯周病がある場合は、まずは治療を行います。
  2. 細菌検査
    唾液を採取し、虫歯や歯周病の原因菌の量や割合などを検査します。これにより3DSが必要か判断します。また、各リスクファクターを解析して取り組むべき予防法、生活習慣の改善についてお話しします。

    歯の健康チャート
    歯の健康チャート
    検査器具
    検査器具

  3. 歯型の採取、トレー作製
    ご自身のお口に適合する、専用マウスピースを作製します。この専用マウスピースを薬剤のトレーとして使用します。専用トレーによって、薬剤の濃度を有効に保ちつつ、歯面だけに作用させて除菌することが可能になります。
    ご自身のお口に適合する、専用マウスピースを作製します。この専用マウスピースを薬剤のトレーとして使用します。専用トレーによって、薬剤の濃度を有効に保ちつつ、歯面だけに作用させて除菌することが可能になります。

    歯型の作成
    歯型の作成

  4. 歯科医院でのクリーニング
    歯科衛生士による専門的クリーニング(PMTC)を行い、薬剤が歯面に効果的に作用する環境を整えます。この時に、医院での3DS除菌、1回目を行います。

  5. ホームケア
    ご自宅にトレーを持ち帰っていただき、毎日のブラッシング後に5分間程、3DSを行ってください。就寝前の歯みがきの後が、特におすすめです。

  6. 再検査
    約60日後にご来院頂き、再度唾液検査を行い、治療効果を確認します。治療完了後も、健康な状態を長く維持できるよう、ホームケアや定期健診を継続しましょう。

※ 治療の流れや回数は、個人ごとに多少異なります。

このような患者さんは3DS療法に適しています

ほとんどの方に適応となりますが、特にこのような方に…

むし歯、歯周病で苦労している方、今まで悩まされてきた方
矯正治療やインプラント治療を始めようと思っている方、治療後に健康に保ちたい方
妊娠予定や授乳中で、お子様をむし歯にしたくない方
歯と全身の健康を長く保ちたい方

…など、予防・メインテナンス、さらなる健康増進に役に立ちます。

3DS法は、細菌検査(唾液検査)、PMTC(専門的清掃)などと併せて行います。ご自身やご家族の予防・健康増進に役立ちそうだと感じた方、ご興味のある方はお気軽にスタッフにおたずね下さい。