院長あいさつ
スタッフ紹介
院内紹介
院内技工室
アクセス
インプラント
予防(スーパーフッ素)
口腔ケア・リハビリ
ホワイトニング
矯正
虫歯
歯周病
審美
義歯
無痛治療
料金表
拡大鏡
セレック
マイクロスコープ
歯科用デジタルCT
エアーフロー
インプラントオペ室
インプラント光機能化
ピエゾサージェリー
CGF
CAD/CAM
オンライン歯科相談受付
新着 歯科相談一覧
専門分野のご紹介
協力医療機関のご紹介
介護老人保健施設
池袋えびすの郷
文京区白山ひかり保育園
リンク集
求人情報
院内風景

予防〜スーパーフッ素で虫歯予防〜

当院では従来の方法と比べ歯面への取り込み量が圧倒的に高いスーパーフッ素を使用しています。

フッ素の効果

1. 歯質を強くする
2. 再石灰化を促す
3. 虫歯菌の活動を抑制する
4.知覚過敏を緩和する

虫歯についてはこちらへ

従来のフッ素

一般的なフッ素塗布は、高濃度の酸性フッ素溶液(pH3.5強酸性)を使用しています。酸性フッ素塗布をすると溶液中の酸によって、一度歯の表面からカルシウムやリンが溶け出している状態(脱灰)になります。その後元の状態に戻ろうとする唾液の力によって再び歯面にカルシウムやリンが取り込まれ(再石灰化)、フッ素も一緒に取り込まれることで虫歯になりにくい歯面になります。これには、唾液の力が必要となるため、個人差によりフッ素の効果に差が出てしまいます。

当院のスーパーフッ素

当院で使用しているスーパーフッ素は、フッ素溶液を塗布した直後にフッ素の浸透性を高める薬を塗ることで唾液の力に関係なく歯面へのフッ素の取り込み量を圧倒的に瞬時に高くすることが可能になりました。そのため、従来のものに比べ、フッ素を非常に効率的に歯に取り込むことが可能になりました。

ホワイトニングと併用するとさらに効果が高いことが分かりました。
ホワイトニング後の知覚過敏にも有効です。

50000倍 エナメル表面

未処理

未処理

ホワイトニング後

ホワイトニング後

ホワイトニング+NaF塗布

ホワイトニング+NaF塗布

ホワイトニング+NaF塗布+フッ素定着剤

ホワイトニング+NaF塗布+フッ素定着剤

ホワイトニングについてはこちらへ

スーパーフッ素の臨床応用

小学校2年生

小学校2年生

中学校1年生

中学校1年生

10代男性
小児矯正と定期検診時のスーパーフッ素塗布で現在まで虫歯ゼロです。
40代女性 40代女性
40代女性
歯肉が下がり知覚過敏を起こしていましたが、症状が落ち着いてきました。
10代女性 10代女性 10代女性
10代女性
矯正期間2年間、治療時にスーパーフッ素塗布により虫歯をつくらずに矯正を完了することができました。
30代女性 30代女性 30代女性
30代女性
当院初診時には15本の虫歯があり、虫歯が出来やすいタイプでした。
2ヶ月に1回のメインテナンスで新しい虫歯はできていません。
30代女性
30代女性
オフィスホワイトニング後、術中に感じた知覚過敏もなくなりました。