First slide image

受付時間

日・祝
午前 9:30-12:00
午後 14:00-18:00

『◎』15:00〜
『○』16:30迄
休診日:日曜・祝日
曜日別 担当医師 >

お問い合わせ・ご予約

文京区本郷4-17-9 平井ビル3F 地図はこちら

新型コロナウイルス感染症についてのお知らせInformation about Coronavirus

【受付時間変更のお知らせ】
当院では、新型コロナウイルスの特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令を受けまして、診療時間を変更しております。
月〜土:17:00まで(受付30分前まで)
患者様には大変ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

【当院の対応について】
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への当院の対応に関して >

お知らせInformation

2020.06.09
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への当院の対応 を更新しました。
2020.04.13
曜日別・担当医師を更新しました。
詳細はこちら>
2019.11.20
会誌『8020』に掲載されました。
会誌『8020』に当医院平井院長の「東京都文京区における8020達成者の追跡調査」が掲載されました。
2019.11.20
デンタルインプラントコーディネーターの資格を取得
歯科衛生士の清水・坂牧が日本デンタルインプラントコーディネーター協会認定デンタルインプラントコーディネーターの資格を取得しました。インプラントについてお悩みなどございましたらお気軽にご相談ください!
2019.10.11
台風19号接近に伴う臨時休診(午後)のお知らせ

台風19号接近に伴い、10月12日(土)の診療を終日休診といたします。予めご了承ください。

2019.09.12
消費税率の引き上げに伴う当院契約書における税率変更のお知らせ
詳細はこちら>
2019.07.22
ネット予約終了のおしらせ
平井歯科医院で導入していたネット予約ですが、このたび終了することとなりました。
今後は、お電話のみのご予約 [TEL:03-3812-1155] とさせていただきます。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
2019.04.09
歯科医師募集のおしらせ
平井歯科医院では、現在スタッフを募集しています。
[ 歯科医師(常勤・非常勤)/歯科衛生士/歯科助手/クリーンスタッフ]
求人情報をご覧の上、ご応募ください。求人情報
2018.11.29
年末年始の休みについて
12月30日~1月4日まで休診いたします。
12月29日は9時~16時までの応急対応のみの診療とさせていただきます。
2018.07.17
歯科医師募集のおしらせ
平井歯科医院では、現在歯科医師を募集しています。
求人情報をご覧の上、ご応募ください。求人情報
2018.07.04
7月9日(月)~11日(水)は、スタッフ研修のため応急対応のみの診療とさせていただきます。
2017.10.24
院長講演会のお知らせ (東京歯科大学同窓会学術講演会)
「人生の最期を人はどう迎えるか ~終末期における歯科医療の役割と可能性~」
2017.05.10
CAD/CAM
光学機械で3-Dで型を採ることができる、新しい機械を導入しました。
詳細はこちら>
2016.12.14
年末年始の休みについて
12月30日(金)〜 1月4日(水)まで休診いたします。
12月29日は9時〜16時までの応急対応のみの診療とさせていただきます。
2016.07.06
7月19日(火)~7月21日(木)はスタッフ研修のため応急対応のみの診療とさせていただきます。
2016.02.16
日経MOOK 掲載されました。
日経MOOK「あなたに合った歯医者さん2016年版」に当医院が掲載されました。
2016.02.16
クレジットカードの取り扱いが1日より可能になりました。
ご利用いただけるクレジットカードは、「VISA、マスター、JCB、UC、セゾン、デビット、銀聯」です。
※自由診療のみ対応可能です。
2016.02.16
年末年始の休みについて
12月30日(木)〜1月3日(日)まで休診いたします。

平井歯科医院が
30周年を迎えましたGreeting

平井歯科医院30周年を記念してスタッフ一同より、似顔絵をプレゼントしました。
診療室に飾っていますので、是非ご覧ください。

平井歯科30周年

今から31年前の昭和63年12月1日に平井歯科医院はスタートしました。開業当時は常勤スタッフ0人で、毎日ひとり必死に院内を駆け回っていました。

開業してからは、先輩方の叱咤激励、勉強会、国内外の学会や講習会、スタディーグループに、夢中でよく勉強をしてきたと思います。歯科医師会や同窓会学術の活動、ご縁があり歯科以外にも活動の幅を広げることができました。最近では自分自身が育てていただいたように、私も人を育てることに向き合ってきたように思います。

この30年いつの時も「主語は患者さん」という思いは変わらずにやってきました。今では約30名の頼もしいスタッフが力を貸してくれています。
そして現在も多くの患者さんに来院していただいていることに改めて心より感謝申し上げます。まだまだ成長してまいりますので、これからも平井歯科医院をどうぞよろしくお願い申し上げます。

平井基之

お悩み相談FAQ

お悩み相談をご希望のかたはオンライン歯科相談受付からご投稿ください。
患者様の治療に関する不安や疑問を解消するために、歯科医師 平井基之がお答えします。

お悩み相談一覧 >

2021年02月15日 42歳 女性

初めでご相談させていただきます。

42歳3人の子供持つ主婦です。
小さい頃から虫歯になりやすく、一週間前に6年前に作ったセラミックでブリッジをしていた上左の奥歯からしていたブリッジが食事中とれました。

すぐに歯科に行きましたが支える両方の歯の神経もなく、虫歯になっていました。
歯の量が奥歯に関して一辺だけ2ミリを残してあとはそれ以下でブリッジをするにも10ミリある歯茎を2ミリ出してブリッジをかぶせるという治療法しかないとのことでした。
これが最後のブリッジで、骨の量も水平に減っていてもうインプラントは不可能、次は入れ歯しかないと言われ、ショックと将来の自分に待ち受ける恐怖喉を通らず眠れない状況です。

また下の右の奥歯も6年前に虫歯で歯が少なくなり歯が割れていて、抜歯。
すぐにインプラントをということになりましたが、若いのに下顎の骨の量が足らず、インプラントを断られてしまい、今は歯がありません。
寝る時だけ部分入れ歯をしている状況です。
こんな私でも、骨を増やすことは、また、ある程度持つインプラントができる可能性は残されていますでしょうか。
再度この状態でブリッジをすることによって、またすぐに他の歯の寿命まで削って抜歯になってしまうのが怖いです。

何か良いアドバイスあったらお願いいたします。


2021年02月03日 58歳 女性

右上の歯茎に硬い小さいしこりが出来て押すと激痛が走るため歯科医受診。

6日間抗生剤を服用し歯に穴をあけると歯根壊死が判明し治療。これでしこりの痛みが消えると思ったら、押すとやはり同じような痛みが奥の方に響いて痛む。歯茎になにか病巣があるのでしょうか。X線撮影しても膿の影もなかったため歯科医は歯根壊死かどうか判断に迷ったそうです。硬いしこりそのものは歯肉癌の初期の可能性はありますか?

表面は滑らかですが赤い色をしています。真っ赤ではなく発赤という感じの赤さです。細胞診をして外科手術を早期に受けるべきでしょうか?

地方ですので地元の総合病院の口腔外科は1年間に8件程度しか口腔がんの手術をしていなくて困っています。サイバーナイフで治療する可能性も考えましたがどうですか?



地図Map

各種クレジットカード使えます。

※自費治療に限り、クレジットカードでのお支払いをご利用頂けます。

※webデジタルクレジット取り扱いしています。

受付時間

午前
午後

『◎』15:00〜
『○』16:30迄
休診日:日曜・祝日
曜日別 担当医師 >

月・水・木・金
9:30-12:00 / 14:00-18:00
9:30-12:00 / 15:00-18:00
9:30-12:00 / 14:00-16:30
休診日
日曜日、祝日