First slide image

受付時間

日・祝
午前 9:30-12:00
午後 14:00-18:00

土曜日の午後は16:30まで

お問い合わせ・ご予約

文京区本郷4-17-9 平井ビル3F 地図はこちら

お知らせInformation

2019.11.20
会誌『8020』に掲載されました。
会誌『8020』に当医院平井院長の「東京都文京区における8020達成者の追跡調査」が掲載されました。
2019.11.20
デンタルインプラントコーディネーターの資格を取得
歯科衛生士の清水・坂牧が日本デンタルインプラントコーディネーター協会認定デンタルインプラントコーディネーターの資格を取得しました。インプラントについてお悩みなどございましたらお気軽にご相談ください!
2019.10.11
台風19号接近に伴う臨時休診(午後)のお知らせ

台風19号接近に伴い、10月12日(土)の診療を終日休診といたします。予めご了承ください。

2019.09.12
消費税率の引き上げに伴う当院契約書における税率変更のお知らせ
詳細はこちら>
2019.07.22
ネット予約終了のおしらせ
平井歯科医院で導入していたネット予約ですが、このたび終了することとなりました。
今後は、お電話のみのご予約 [TEL:03-3812-1155] とさせていただきます。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
2019.04.09
歯科医師募集のおしらせ
平井歯科医院では、現在スタッフを募集しています。
[ 歯科医師(常勤・非常勤)/歯科衛生士/歯科助手/クリーンスタッフ]
求人情報をご覧の上、ご応募ください。求人情報
2018.11.29
年末年始の休みについて
12月30日~1月4日まで休診いたします。
12月29日は9時~16時までの応急対応のみの診療とさせていただきます。
2018.07.17
歯科医師募集のおしらせ
平井歯科医院では、現在歯科医師を募集しています。
求人情報をご覧の上、ご応募ください。求人情報
2018.07.04
7月9日(月)~11日(水)は、スタッフ研修のため応急対応のみの診療とさせていただきます。
2017.10.24
院長講演会のお知らせ (東京歯科大学同窓会学術講演会)
「人生の最期を人はどう迎えるか ~終末期における歯科医療の役割と可能性~」
2017.05.10
CAD/CAM
光学機械で3-Dで型を採ることができる、新しい機械を導入しました。
詳細はこちら>
2016.12.14
年末年始の休みについて
12月30日(金)〜 1月4日(水)まで休診いたします。
12月29日は9時〜16時までの応急対応のみの診療とさせていただきます。
2016.07.06
7月19日(火)~7月21日(木)はスタッフ研修のため応急対応のみの診療とさせていただきます。
2016.02.16
日経MOOK 掲載されました。
日経MOOK「あなたに合った歯医者さん2016年版」に当医院が掲載されました。
2016.02.16
クレジットカードの取り扱いが1日より可能になりました。
ご利用いただけるクレジットカードは、「VISA、マスター、JCB、UC、セゾン、デビット、銀聯」です。
※自由診療のみ対応可能です。
2016.02.16
年末年始の休みについて
12月30日(木)〜1月3日(日)まで休診いたします。

平井歯科医院が
30周年を迎えましたGreeting

平井歯科医院30周年を記念してスタッフ一同より、似顔絵をプレゼントしました。
診療室に飾っていますので、是非ご覧ください。

平井歯科30周年

今から31年前の昭和63年12月1日に平井歯科医院はスタートしました。開業当時は常勤スタッフ0人で、毎日ひとり必死に院内を駆け回っていました。

開業してからは、先輩方の叱咤激励、勉強会、国内外の学会や講習会、スタディーグループに、夢中でよく勉強をしてきたと思います。歯科医師会や同窓会学術の活動、ご縁があり歯科以外にも活動の幅を広げることができました。最近では自分自身が育てていただいたように、私も人を育てることに向き合ってきたように思います。

この30年いつの時も「主語は患者さん」という思いは変わらずにやってきました。今では約30名の頼もしいスタッフが力を貸してくれています。
そして現在も多くの患者さんに来院していただいていることに改めて心より感謝申し上げます。まだまだ成長してまいりますので、これからも平井歯科医院をどうぞよろしくお願い申し上げます。

平井基之

お悩み相談FAQ

お悩み相談をご希望のかたはオンライン歯科相談受付受付からご投稿ください。
患者様の治療に関する不安や疑問を解消するために、歯科医師 平井基之がお答えします。

お悩み相談一覧 >

2019年11月12日 27歳 女性

こんにちは。お忙しいところ恐れ入ります。

私は10年程前に上の前歯6本を審美歯科でオールセラミッククラウンにしました。
そのうち歯並びの関係上中央4本は神経を抜きました。
これまでそこまで大きな問題なく過ごして来たのですが、
昨年の冬に食べ物を噛んだ際に前歯の1本に激痛が走り、また歯茎の部分に白くて丸い膿がでました。
その後かかりつけの歯医者にて根管治療とのことで、今年の1月末にセラミックを外し、数ヶ月消毒し薬を詰めそれから半年経ちます。
当初のような激痛や歯茎に膿が出ることはなくなりましたが、1週間に何回かその歯が痛んだり歯茎がムズムズし、歯茎を触ってみると痛みがあります。
レントゲン上はまだ歯の根の先というより根の横に影があります。
かかりつけ医にはちゃんと薬は詰めてあるから暫く様子を見よう、溶けた骨が修復するには時間がかかると言われ半年が過ぎ、ずっと仮歯でいることもいつ取れるかわからない不安があり辛いです。

そのため先日根管治療専門医に行き話を伺い、保険適用外なので金額が高いですが転院しようかと悩んでいます。
MRIも撮ってもらいましたが、レントゲン以上に分かったことはそこまではありませんでした。そして専門医でも絶対治ると言われた訳でなく、無菌的な環境でできる等言われたのみです。

通常薬を詰めてから症状が改善するのに半年以上かかることはあるのでしょうか。ちなみに土台まで既に入れてはいます。まだ様子を見るべきなのか、転院も考えるべきなのでしょうか。
また仮歯が何度か取れたことがあったので、かかりつけ医で仮歯内側に芯?か支柱を作って貰ったようなのですが、これは通常の仮歯より不衛生になるのでしょうか。

歯を入れてから再治療になるのは嫌なので、せっかくならしっかり治したいなとは思っています。


2019年11月02日 東京都文京区 38歳 女性

10年ほど前と5年ほど前に左右5番から7番の治療をしました。
(右上7番は抜歯しました)
その後定期検査ではほぼ経過問題なかったのですが、
先月急に左6番(根管治療済み)が痛みだし、再治療をはじめたところ、翌日にその隣7番が痛みだし、神経が残っている歯だったのですが虫歯が詰め物の奥にできており抜髄しました。

今6番と7番の神経の治療を同時にやっているのですが、抜髄の1週間後、急に右上5番(根管治療済み、以前自費で白い歯を入れた)が痛みはじめました。
今まであまり右で噛むことがなかったのが、急に噛むことが多くなって刺激を受けたのかもしれません。
レントゲンでは膿がたまっている状態でした。

とりあえず噛み合わせ調整して1週間後の治療まで様子見ですが、痛みは緩和しているものの噛んだ時の痛みは治らず、歯が揺れている感じもあります。

そこで質問なのですが、
・5番の歯はcad cam があるところだと保険で白い歯が入るとの情報を見たのですが、現在通っている歯科ではその機械はありません。
5番の歯を保険の白い歯での治療をするなら転院するしかないでしょうか?5番の歯は痛みもあるのでできれば早めに治療したいです。
・もしその条件で転院希望するならどのタイミングが良いのでしょうか?(今すぐor6.7神経治療後orその他)また、並行して左と右で違う病院となると保険上問題ありますでしょうか?

・できれば今入ってる銀歯を白い歯にしたいなと思っているのですが、トータルいくらくらいかかるでしょうか?
おそらく6.7は全て銀歯(治療中のものを含めて)なので全部で7本だと思います

お忙しいなか申し訳ありませんが教えていただけると助かります。



地図Map

各種クレジットカード使えます。

※自費治療に限り、クレジットカードでのお支払いをご利用頂けます。

※webデジタルクレジット取り扱いしています。

受付時間

午前
午後

『○』土曜日:16:30迄
休診日:日曜・祝日
診療時間は最終受付時間の30分後
曜日別 担当医師 >

月・火・水・木・金
9:30-12:00 / 14:00-18:00
9:30-12:00 / 14:00-16:30
休診日
日曜日、祝日

事前予約Reservation

インターネット予約を終了致しました。現在はお電話でのみ予約を承っております。
受付時間内にご予約ください。(TEL:03-3812-1155